チャンキーなチョコレートチップバイツ

Updated: Dec 18, 2021

糖分控えめで、バターを使わないお菓子。グルテンフリー、ビーガン、キート(ケトジェニック)ダイエットの方にも、そうでない方にも大好評!「ものすごく美味しい!」と感激されるこのバイツ。この体にも優しいスイーツ、とても簡単にできるので、皆さんも是非お試しください!



材料:20−22個分 


メイプルシロップ 大さじ2

ココナッツオイル 大さじ4ー電子レンジで溶かしたもの

バニラエクストラクト(またはエッセンス) 小さじ1

ステビアまたはモンクフルーツ甘味料* 大さじ2

オートミルク(アーモンドミルク、牛乳など)** 大さじ1

アーモンド粉 160g (2カップ)

ココナッツロング 80g(1/2カップ) 

塩(良質のもの) 小さじ半

べーキングソーダ 小さじ1/4

チョコレートチップ*** 75g(1/2カップ)ー荒く砕いたもの

ピカンナッツ(またはクルミ) 72g(1/2カップ)ー荒く砕いたもの


  1. オーブンを175°C (350F) に予熱し、天板にベーキングシート又はアルミフォイルをしきます。

  2. 大きめのボウルを用意し、初めの5つの材料(メイプルシロップ、ココナッツオイル、バニラエクストラクト、ステビア、オートミルク)を加え、混ぜ合わせます。

  3. 【2】に残りの材料(アーモンド粉、塩、ベーキングパウダー、ココナッツロング、チョコレートチップ、ピカンナッツ)を加えよく混ぜます。この際にココナッツオイルが凝固化しても、そのままよく混ぜ合わせます(又は一度電子レンジで30秒ほど温めます)。

  4. 大さじ1程度の【3】のミックスを手のひらにのせ、ボール型にして天板に並べます。

  5. オーブンで15分焼きます。ラックの上に移動して室温に冷まし、クッキーが固まってからお召し上がりください。

*ステビアやモンクフルーツ甘味料は白砂糖の代用として、糖尿病防止の甘味料として使われます。これらの甘味料が入手できない場合やは、パウダーシュガー又はブラウンシュガーをお使いください。パウダーシュガーかブラウンシュガーをお使いの際は糖尿病、キートダイエットの方向けにはなりません。

** 牛乳を使用した場合はビーガンとはなりません。


*** ビーガン用には、ビーガンチョコレートチップをお使いください。ココア率の高い、ダークチョコレートをおすすめします。

29 views0 comments