ギリシャ風サラダ

Updated: 4 days ago

フェタチーズとオリーブとトマトという地中海ではお馴染みの食材で作るこのサラダは、アメリカでもよく登場するサラダです。ビネガーがきいていて、夏にはピッタリです。




材料:4人分


トマト 大きなものは2、3個(400g程度)

キュウリ 1本

パプリカ 半分(またはピーマン)

赤玉ねぎ 1/4個

フラットパセリ 一握り

フェタチーズ 220g程度

オリーブ* 大さじ3程度(種無しのもの)

ドレッシング:

エクストラバージンオリーブオイル 大さじ4

レッドワインヴィネガー 大さじ3

レモン汁 小さじ2

オレガノ 小さじ半

デジョーンマスタード 小さじ1/4

ガーリック 1粒(微塵にする)

塩・ブラックペッパー 少々

  1. トマトとキュウリは半月程度の大きさに切り、パプリカも同じくらいの大きさになるように切ります。切った野菜は大きめのボウルに入れます。

  2. 赤玉ねぎは薄くスライスします、フラットパセリはあら切りにし、フェタチーズをサイコロ程度に切ります。【1】のボウルに加えます。

  3. オリーブはスライスされていないものを使う場合はスライスし、ボウルに加えます。

  4. ドレッシングを作ります。小さなボウルにエクストラバージンオリーブオイル、レッドワインビネガー、レモン汁、オレガノ、デジョーンマスタード、ガーリックを加え混ぜ合わせます。泡立て器で素早くあわだてます。最後に塩とブラックペッパーを加えます。

  5. 野菜のボウルに【4】のドレッシングを加え、ゆっくりと野菜をすくう様にドレッシングを絡ませ、皿に盛って出来上がりです。良く冷やしてお召し上がりください。


*オリーブは種無しのギリシャのカラマタオリーブをおすすめしますが、入手できない場合にはブラックオリーブでも良いです。


作り方はこちらをご覧ください。